FC2ブログ
ブログランキング
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム
FC2ブログランキング
FC2カウンター
ジャニーズDVD
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
赤西仁“和製THIS IS IT”で海外進出の野望
KAT―TUNの赤西仁(25)が9日、東京・日比谷の日生劇場で上演中のライブショー「赤西仁 Star Live 友&仁 You&Jin」(28日まで)で海外進出する意向を明かした。エンターテインメントショーの殿堂である米ラスベガスを意識した音楽ショーで、「向こうに持っていきたい」と宣言。ジャニーズの常識を打ち破ってきた男が大いなる野望をぶち上げた。

 日生劇場の伝統と格式を覆すような赤西流の「THIS IS IT」が繰り広げられた。

 「世界平和」をテーマに大型スクリーンや最新の照明、レーザー光線などで近未来のクラブを再現。ロック、ヒップホップ、ハウスなど自身が最も得意とする最先端サウンドに乗せて、スタイリッシュな歌とダンスを披露した。大音響が響き渡り、フロアはほぼ総立ち。女性ダンサーとのセクシーなからみでは客席から悲鳴が起こった。「僕が好きなテイストの音楽をみなさんも好きになってくれれば」。トレードマークのハットやパーカ姿でキメたジャニーズの異端児はニヤリと笑った。

 今回のショーは、ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長が「1人のスターがロングランを続ける米国のスターショーを日本でも試みたかった」として赤西を指名。KAT―TUNの活動を一時休止して米国留学した経験もある赤西は、得意の英語を駆使して今回の8割ほどの楽曲を手掛けた。ダンスはステージでも共演した黒人ダンサーを介して米国の最新のものを輸入。ジャニーズ初のスターショーを作り上げ「まるで日本ではないような雰囲気作りにこだわった」と自信を見せた。

 「日本語が分からない人も意識して英語中心にした」という“スター赤西”の目は、常に海の向こうを向いている。「海外に持っていきたいとは思います。みんなが行ったことのない所。ラスベガスとか。このハコ(会場)に適している構成が向こうに近いと思う」。既存のアイドル像を覆してきた赤西がさらに常識を打ち破る。


↓↓ランキングはこちら↓↓

スポンサーサイト


2010.02.11 Thu | KAT-TUN | T:0 | C:0
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。