FC2ブログ
ブログランキング
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム
FC2ブログランキング
FC2カウンター
ジャニーズDVD
<春ドラマ>ネットの注目度トップは嵐・相葉の「三毛猫ホームズ」 大野主演の「鍵のかかった部屋」も
この春始まる4月期の連続ドラマについて、インターネット上で一番注目を集めているのは、人気グループ「嵐」の相葉雅紀さんが主演する赤川次郎さんのベストセラーミステリーが原作の「三毛猫ホームズの推理」(日本テレビ系)であることが、ツイッターやブログの書き込み内容を分析するサービス「クチコミ@係長」(ホットリンク)の調査で分かった。

 調査は、18日までに簡易ブログ「ツイッター」上で、12年4月期に放送する連続ドラマについてつぶやかれた件数、また、同ドラマに関するニュースサイトのリツイートの数を抽出し、集計。なお、他の話題との重複を避けるため、タイトルと主演俳優の組み合わせでつぶやかれた投稿のみを抽出した。

 その結果、最も数が多かったのは「三毛猫ホームズの推理」で7973件だった。2位は同じ「嵐」の大野智さん主演のミステリー「鍵のかかった部屋」(フジテレビ系)で、7525件。この2作品が群を抜いて注目を集めており、「嵐」の人気の高さがうかがえた。

 3位は2855件で、人気アイドルグループ「ジャニーズJr.」と「AKB48」チーム4のメンバーが共演する「私立バカレア高校」(日本テレビ)がランクイン。上位2作品との差はあるものの、固定ファンがついている人気アイドルが出演しているドラマが強い傾向が見られた。4位は、過激な描写でも話題を呼んだ大ヒットマンガを原作にした岡田将生さん主演の「未来日記」(2130件、フジテレビ)。5位は、大泉洋さんらが所属する演劇ユニット「TEAM NACS」と「踊る大捜査線」シリーズなどを手がける本広克行監督がタッグを組んだ「スープカレー」(1050件、HBC・TBS系)が入った。

 「クチコミ@係長」は、ツイッターやフェイスブック、主要なブログサイト、巨大掲示板「2ちゃんねる」の書き込みを人工知能で分析するサービスで、ホットリンク(東京都千代田区)が開発。解析したい単語と期間を打ち込むだけで、数秒でその単語がどのくらい話題になっているかが表示され、その解析を数字とグラフで表示することもできる。

スポンサーサイト



2012.04.10 Tue | | T:0 | C:0
<ラッキーセブン>初回視聴率16.3% 松潤が探偵役 脱・恋愛路線の月9ドラマ
人気グループ「嵐」の松本潤さんが主演する“月9”ドラマ「ラッキーセブン」(フジテレビ系)の初回が16日、15分拡大版で放送され、平均視聴率は16.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。11年10~12月に放送した香里奈さん主演の同枠ドラマ「私が恋愛できない理由」の初回平均視聴率は17.0%だった。

 ドラマは、ラブストーリーを中心に放送してきた同枠の路線を一新し、本格的なアクションシーンを取り入れるなどエンターテインメント色を強めた作品。小さな探偵事務所「北品川ラッキー探偵社」を舞台に、探偵社に勤める7人のメンバーが時に衝突し、葛藤しながらも、チームワークで難事件を解決していく姿を描く。映画「GANTZ」「砂時計」などの佐藤信介監督が演出を手がけている。

 第1話は、人妻との密会写真を撮られたフリーターの駿太郎(松本さん)は、写真を撮った探偵の新田(瑛太さん)を“逆”尾行し、「北品川ラッキー探偵社」に乗り込む。駿太郎は、盗撮が許せないと騒動を起こすが、そこに現れた探偵社の社長・藤崎瞳子(松嶋菜々子さん)にスカウトされ、見習い探偵として働くことに。そこに1件の依頼が舞い込んできた。依頼主の女性は、失踪した兄・拓巳を捜してほしいという。駿太郎は、新田、淳平(大泉洋さん)と組んで、拓巳の現れるという場所を見張り続ける……という展開だった。






2012.01.18 Wed | | T:0 | C:0
次のページ